utoniq for artist利用規約

本利⽤規約は、株式会社ユートニック(以下、「当社」といいます)が運営するアーティスト⽀援プラットフォームサービス「utoniq for artist」及び「utoniq for artist」を基礎とする個別のプラットフォームサービスの利⽤に関する条件を定めております。

第1条 定義

本規約において、用語を以下に定義します。

  1. 「本規約」とは「utoniq for artist 利⽤規約」をいいます。

  2. 「本サービス」とは、「utoniq for artist」及び「utoniq」の双⽅をいいます。

  3. 「utoniq」とは、当社が運営し提供するアーティスト支援プラットフォームサービスのことをいい、「utoniq」を基礎とする個別のプラットフォームサービスを含みます。

  4. 「utoniq for artist」は、「utoniq」及び「utoniq」を基礎とする個別のプラットフォームサービスにおいてファンコミュニティを開設し、ファンコミュニティの運営・管理、ポストの提供、カードの販売等を行うためのアーティスト向けのサービスをいいます。

  5. 「アーティスト」とは、本サービスにおいて⾃⼰のファンコミュニティを開設する者を意味します。

  6. 「会員」とは、utoniq 利⽤規約を承認の上、本サービスの利⽤のために会員として⼊会を申し込み、当社が⼊会を認めた「utoniq」利用者のことをいい、メンバーを含みます。

  7. 「メンバー」とは、アーティストの開設している「ファンコミュニティ」において、⽉額料⾦を⽀払いアーティストを継続支援している者を指します。

  8. 「ポスト」とは、アーティストによる動画、⾳源、楽曲、画像、⽂字情報、等の投稿コンテンツを指します。ポストは、メンバーしか閲覧できない「限定ポスト」と、会員誰でも閲覧可能な「公開ポスト」に分かれます。

  9. 「ファンコミュニティ」とは、アーティストがポストやカード等を提供し、会員同士又は会員とアーティストがコミュニケーションをとることのできるコミュニティ全般を指します。

  10. 「カード」とは、アーティストがファンコミュニティにおいて発行する電子トレーディングカードのことを指し、アーティスト自らが定めたサービス内容を付属させることができます。

  11. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実⽤新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、⼜はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。著作権については著作権法第 27 条及び第 28 条に定める権利を含みます。)を意味します。

第2条 目的

  1. 本規約は、アーティストが本サービス上で⾏うすべての⾏為に適⽤されます。アーティストは、本規約に従ってメンバーに対してサービス提供を⾏うものとします。当社は、アーティストがファンコミュニティの開設申請をしたことをもって、アーティストが本規約、及び utoniq 利⽤規約に同意したものとみなします。

  2. 当社が本サイト上に随時掲載する本サービスに関するガイドライン、ルールその他注意事項等(以下、総称して「ガイドライン等」といいます。)は、本規約の⼀部を構成します。本規約とガイドライン等において異なる定めがある場合は、ガイドライン等の規定が優先して適⽤されるものとします。

  3. 本規約に定めのない事項は、utoniq 利⽤規約が適⽤されます。アーティストは、本規約に加えて utoniq 利用規約に同意する必要があります。なお、本規約と utoniq利用規約において異なる定めがある場合は、本規約の規定が優先して適⽤されるものとします。

  4. 当社は、本規約を、必要に応じて当社の任意の判断により変更することができるものとします。変更後の本規約は、当社ウェブサイト又は当社アプリ上に表⽰された時点より効⼒を⽣じるものとし、アーティストは、本規約の変更が効⼒を⽣じた時点をもって、変更後の本規約の内容が当社とアーティストとの契約に組み⼊れられることに同意します。

  5. 前項の定めにかかわらず、当社は、本規約に重要な変更を加えた場合には、アーティストに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、アーティストが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に退会の手続をとらなかった場合には、本規約の変更に同意したものとみなします。

第3条 支援コミュニティの開設

  1. アーティストとなる者は、当社が定める方法で支援コミュニティの開設申請を行うことができます。申請に対して、当社が審査をした結果、当社が開設を承諾した場合に実際の支援コミュニティの開設が行われます。アーティストとなる者が未成年者である場合、必ず事前に法定代理人の同意を得た上で申込を行わなければなりません。

  2. アーティストは、登録情報について、真正かつ正確な情報を記載するものとし、登録情報に変更が生じた場合には、速やかに変更内容を当社所定の方法により届け出るものとします。当社は、アーティストが真正かつ正確な情報を登録しなかったこと及び変更の届け出を怠ったことに起因又は関連して生じた損害について、一切責任を負いません。

  3. 当社は、以下の場合には、支援コミュニティの開設を制限及び取消できるものとします。

    1. アーティストとなることを希望する者(以下「アーティスト希望者」といいます。)は、当社が定める⽅法により、ファンコミュニティの開設申請を⾏うことができます。当該申請があった場合、当社は、別途当社の定める審査基準に従って審査し、当社が審査をした結果、開設を承諾した場合、当社はアーティスト希望者に承諾する旨の通知を行い、実際のファンコミュニティの開設が⾏われます。アーティストとなる者が未成年者である場合、必ず事前に法定代理⼈の同意を得た上で申込みを⾏わなければなりません。なお、アーティストがグループである場合、グループの代表者が開設申請を行うものとし、代表者がグループの構成員に、本規約が適用されることを事前に説明の上、同意を得なければならないものとします。また、代表者は、当社に対し、本サービスを利用し、ファンコミュニティの開設・運営(ポストやカードの提供を含みます。)を行うための一切の権利をグループの構成員から取得していることを保証するものとします。さらに、アーティストが音楽事務所等に所属しており当該音楽事務所等がアーティストを代理して開設申請を行う場合には、音楽事務所等が当該所属アーティスト(グループである場合にはグループの構成員全員)に、本規約が適用されることを事前に説明の上、同意を得なければならないものとします。また、当該音楽事務所等は、当社に対し、本サービスを利用し、ファンコミュニティの開設・運営(ポストやカードの提供を含みます。)を行うための一切の権利をアーティスト(グループである場合にはグループの構成員全員)から取得していることを保証するものとします。

    2. アーティストは、登録申請の際に提供する情報(以下、「登録情報」といいます。)について、真正かつ正確な情報を記載するものとし、登録情報に変更が⽣じた場合には、速やかに変更内容を当社所定の⽅法により届け出るものとします。当社は、アーティストが真正かつ正確な情報を登録しなかったこと及び変更の届け出を怠ったことに起因⼜は関連して⽣じた損害について、⼀切責任を負いません。

    3. 当社は、登録情報の他、当社が定める必要書類の提出を求めることがあり、アーティスト希望者は、かかる求めがある場合、当該書類を速やかに提出するものとします。アーティスト希望者が当該書類を提出しない場合、当社は、申請を拒否することができるものとします。

    4. 当社は、以下の場合には、ファンコミュニティの開設を拒否し、又は取り消すことができるものとします。

      1. 登録情報に不正確・虚偽の記載があった場合

      2. アーティスト希望者が過去に本サービスの利⽤資格を⼀時的に停⽌⼜は取り消されたことかがある場合

      3. 当社が、当社の判断で新規の登録を制限している場合

      4. アーティスト希望者が本規約に違反するおそれがあると当社が判断する場合

      5. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は、資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

      6. その他、当社が不適当と判断した場合

第4条 アカウントの利用

  1. アーティストは、当社から提供されたアーティストID及びパスワード(以下、総称して「アカウント」といいます。)についてアーティスト⾃⾝の費⽤と責任において管理するものとします。

  2. アーティストは、アカウントの第三者への貸与、譲渡、質⼊れその他の⼀切の処分を⾏うことはできません。アーティストID及びパスワードの一致を確認した場合、当該アカウントを利⽤して⾏われた⾏為は、全て当該アカウントを保有するアーティストの⾏為とみなし、当該⾏為及びその結果については、アーティスト⾃⾝が責任を負うものとします。

第5条 利⽤環境の整備

  1. アーティストは、本サービスを利⽤するために必要な機器、ソフトウェア、通信⼿段その他の利⽤環境を、全て⾃⼰の費⽤と責任において整備するものとします。

  2. アーティストは、⾃⼰の利⽤環境について、コンピュータウィルス感染の防⽌、不正アクセスの防⽌、情報漏洩の防⽌その他のセキュリティ対策を、⾃⼰の費⽤と責任において整備するものとします。

第6条 当社の立場

  1. 当社は、本サービスを通じ、アーティストと会員の交流のためのプラットフォームを提供するものであって、当社はアーティスト及び会員の間における各種契約の当事者又は代理人となるものではありません。但し、プラットフォームの提供者として、当社の裁量に基づき、アーティストによるポストやカード、その他の物品の提供等に対して制限又は制約を加える場合があり、アーティストはこれに予め同意するものとします。

  2. 当社は、アーティストと会員との間で行われる連絡その他一切の交渉に関与することはありません。万一、アーティストと会員その他の第三者との間で、紛争や問題が生じた場合、アーティストは、自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社はこれに一切関与せず、何ら責任を負わないものとします。

第7条 ファンコミュニティの運営

  1. アーティストは、アーティスト⾃⾝の費用と責任において、各種法令を遵守の上、各ファンコミュニティを運営するものとし、アカウント等を利⽤してなされた⼀切の⾏為及びその結果、それによって会員⼜は第三者に⽣じた損害について⼀切の責任を負うものとします。

  2. アーティストは、各ファンコミュニティを運営するにあたり、会員を含む第三者から問い合わせ、クレーム、請求、警告、提訴等(以下、総称して「問い合わせ等」といいます。)を受けた場合には、当該アーティストの費⽤と責任において当該問い合わせ等に対応しなければならないものとします。また、問い合わせ等の内容が、第三者の権利を侵害していることに関連する場合には、速やかに当社に通知するものとします。

  3. 当社は、アーティストによる各ファンコミュニティの運営に関して第三者から問い合わせ等を受けた場合には、当該問い合わせ等を⾏った第三者に対し、当該アーティストに連絡するよう要求することができるものとします。この場合、当社は、当該アーティストの連絡先を、当該問い合わせ等を⾏った第三者に開⽰できるものとし、アーティストは予めこれを承諾します。但し、当社は、本項の措置を執る義務があるものではありません。

第8条 メンバーの募集・サービス等の販売

  1. アーティストは、各ファンコミュニティにおいてメンバーを募集することができます。メンバーに対する月額料金その他の料金の設定は別途当社が定める方法に限定されるものとします。

  2. アーティストは、各ファンコミュニティにおいて、会員に対して、サービス、カード、その他の物品、権利等(以下、総称して「サービス等」といいます。)を販売することができます。

  3. アーティストは、前二項に定めるメンバーの募集又はサービス等の販売を行う場合、特定商取引に関する法律第11条に基づいて要請される広告に表示する事項及び当社が求める表示事項を十分かつ明確に記載しなければならないものとします。この場合において、特定商取引に関する法律第11条において省略できる旨が定められている事項については、アーティストは当社に当該事項に関する情報を提供するものとし、当社は当該事項に関する情報の開示を、会員から要請された場合には、当社の判断により開示することができるものとします。

  4. アーティストは会員に対して告知するサービス等の内容・条件(タイトル名、商品・サービス説明、配信回数、更新回数、提供期間等を含みこれらに限りません。以下総称して、「提供条件」といいます。) を、アーティスト自身が提供可能な条件で定めるものとし、自ら定めた提供条件を遵守して、サービス等を提供しなければならないものとします。

  5. アーティストは、第2項に定めるサービス等のうち、会員に販売済みのサービス等であり、会員による未行使の権利が累計1000万円を超える金額となる場合、サービス等の販売を行うことができないものとします。当該事実があると当社が判断した場合、当社は当該アーティストによるサービス等の販売を制限し、又はアーティストに一定の措置を講ずるように指示することができるものとし、アーティストはこれに従うものとします。

  6. 第1項及び第2項に定める会員に対する課⾦⽅法又は決済手段は、原則として別途当社が指定する課⾦⽅法⼜は決済⼿段によるものとし、アーティストは、⾃⾝が運営するファンコミュニティにおいて、当社指定以外の課⾦⽅法⼜は決済⼿段を⽤いてはならないものとします。但し、アーティストは、当社が事前に承諾した場合に限り、自ら希望する課金方法又は決済手段を利用することができます。

第9条 アーティストによる情報管理

  1. アーティストは、本サービスを利⽤して得られる情報(会員の個人情報を含みます。)について、本サービスにおいてファンコミュニティを運営する⽬的の範囲内において利⽤できるものとします。

  2. アーティストは、⾃⼰の判断と責任で、法令に従い、会員に関する情報を取り扱うものとします。アーティストが各ファンコミュニティの運営に伴い会員から個⼈情報を取得する場合は、⾃ら適切なプライバシーポリシーを定め、これに従って適切に取り扱わなければならないものとします。

第10条 権利処理

  1. アーティストは、当社に対し、自己の所属している会社、芸能プロダクション、レコード会社、音楽出版社、著作権管理団体その他一切の団体、会社との間に契約がある場合、本サービスの利用がそれらの契約と抵触しないことを保証するものとします。

  2. アーティストは、自己の判断と責任で、各ファンコミュニティにポストの投稿、カードの販売等を行うものとし、当社に対して、当該ポスト及びカードに含まれる動画、⾳源、楽曲、画像、⽂字情報についての知的財産権、肖像権、その他一切の権利を適法かつ有効に保有しており、第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。

  3. アーティストは、当社に対し、各種ファンコミュニティに投稿したポスト及びカード、これらに含まれる知的財産権について、当社が本サービスの運営、向上、改善及び宣伝のために使用する範囲における通常実施権を無償で付与するものとします。

第11条 対価

  1. アーティストによる本サービスの利⽤は、原則として無償とします。但し、当社は追加サービスの提供をするにあたって、アーティストに事前に通知し、同意を得た上で、その対価を求めることができるものとします。

  2. アーティストは、第8条に定めるメンバーの募集又はサービス等の販売により、収益が発⽣した場合、当該収益から当社が別途定める⼿数料(以下「⼿数料」といいます。)を当社に⽀払うものとします。手数料の⽀払いは、当社がアーティストに代わって受領した会員の課⾦額から、当社が⼿数料額を控除することにより⽀払われるものとします。

第12条 アーティスト収益等

  1. アーティストは、第8条に定めるメンバーの募集又はサービス等の販売により、各ファンコミュニティにおいて会員に対して課⾦することにより、会員から⾦銭の⽀払いを受けることができます。

  2. アーティストは、当社に対し、当社が前項の課⾦額をアーティストに代わって受領する権限を付与するものとし、当社は、アーティストを代理して課⾦額を受領します。

  3. 当社がアーティストに代わって受領した課⾦額から⼿数料を控除した⾦額(以下「アーティスト収益」といいます。)の⽀払いは、当社が定める⽅法によってアーティストからの申請をもって⾏われるものとし、申請⽉の翌⽉末までに当社からアーティストへの⽀払いを⾏うものとします。⽀払い時に、当社は別途定める⽀払⼿数料を徴収いたします。また、アーティストがファンコミュニティを閉鎖する、若しくは当社がファンコミュニティの運営⼜はアーティストへの各種機能の提供を終了した場合には、申請の有無に限らず、当該時点において残存するアーティスト収益の全額の精算を⾏います。

  4. 会員からの未回収⾦、やむを得ない事由による会員への返還⾦、及び、システムの不具合によるアーティストへの過払⾦等(以下、総称して「精算⾦」といいます。)が⽣じた場合、当社は、精算⾦を翌⽉以降の分配⾦から相殺し、又は、アーティストに対して精算⾦を請求するものとします。

  5. アーティストは、アーティスト収益にかかる各種税⾦(所得税、消費税、等を含みますがこれに限りません。)について⾃らの責任において諸⼿続きを⾏い、納税するものとします。

  6. 本条第2項及び第3項に定める支払手数料に関し、アーティスト向けの支払処理サービスは、Stripeが提供し、Stripe Connectアカウント契約(https://stripe.com/jp/connect-account/legal)(Stripe利用規約(https://stripe.com/jp/legal)を含み、総称して「Stripeサービス契約」といいます。)に従うものとします。本規約への同意又は本サービスにおけるアーティストとしての取引の継続により、アーティストはStripeサービス契約(随時Stripeにより修正されることがあり、その場合には修正されたものを含みます。)に拘束されることに同意するものとします。Stripeを通じた支払処理サービスを本サービスができるようにするための条件として、アーティストは、当社に対してアーティスト及びアーティストの事業に関する正確かつ完全な情報を提供することに同意し、当社が当該情報及びStripeが提供する支払処理サービスのアーティストによる使用に関連する取引情報を共有することを認めるものとします。

第13条 禁止事項

  1. アーティストは、下記に定める禁⽌事項に該当する⾏為を⾏ってはならないものとします。

    1. 各ファンコミュニティ内で告知するサービスの提供条件に、虚偽・誇⼤な告知を⾏う⾏為

    2. 告知した提供条件に反する⾏為

    3. 景品表示法、資金決済法等の法令に違反する行為又は法令違反を助長する行為若しくはそのおそれのある行為

    4. 当社、本サービスの他の利用者又はその他第三者に対する詐欺又は脅迫行為

    5. 本サービスを通じ、以下に該当し、又は該当すると当社が判断する情報を当社、本サービスの他のアーティスト又は会員に送信する行為

      • ◦過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報

      • ◦コンピュータウィルスその他の有害なプログラムを含む情報

      • ◦当社、会員、他のアーティスト又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報

      • ◦過度にわいせつな表現を含む情報

      • ◦差別を助長する表現を含む情報

      • ◦自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

      • ◦薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報

      • ◦反社会的な表現を含む情報

      • ◦ジャンクメール、スパムメール、チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

      • ◦違法な勧誘、宣伝等を含む情報

      • ◦他人に不快感を与える表現を含む情報

    6. ウィルス、マルウェア等によって、本サイト、本サービス、会員、当社、他のアーティスト、その他の第三者に対して悪影響を及ぼす⾏為

    7. 当社が保有又は利⽤するサーバーに過度の負荷をかける⾏為

    8. 本サイトに関連するシステムやソフトウェアのセキュリティホールやエラー、バグ等を利⽤すること

    9. 無限連鎖講(ねずみ講)、ネットワークビジネス関連の連鎖販売業の斡旋・勧誘⾏為、⼜は、これらに類する情報を発信する等の⾏為

    10. カードを投機目的で販売する行為

    11. 本サービスを正当な目的以外の目的で利用する行為(会員との通謀の有無等にかかわらず、クレジットカードにおける利用可能金額の現金化を目的とする行為、カードの架空取引その他違法又は不正な利用がこれに当たりますがこれらに限りません。)

    12. 異性交際を求め⼜はその求めに応じる表⽰、書込み、発⾔等を⾏うこと

    13. 違法⾏為、他者の権利を侵害する⾏為、及び公序良俗に反する⾏為

    14. 当社によるファンコミュニティの運営⽅針に反する⾏為⼜は反すると当社が判断する⾏為

    15. 他の会員若しくはアーティストの個⼈情報⼜は登録情報を違法、不適切に収集、開⽰し、⼜は各ファンコミュニティを運営する以外の⽬的に利⽤する⾏為

    16. 本サービスにおいて明⽰的に許諾された⽅法以外の⽅法により、⾃⼰⼜は他の会員の個⼈情報(本名、住所、電話番号、メールアドレスその他の連絡先を含みます。)を配信すること

    17. 反社会的勢力等への利益供与行為

    18. 本規約及び utoniq 利⽤規約に違反する⾏為、その他上記に準じる⾏為及び本サイト、ファンコミュニティを適切に運営するために不適切であると当社が判断する⾏為

  2. アーティストは、下記に定めるサービス等を販売してはならないものとします。

    1. 覚醒剤、大麻、MDMA・MDA、コカイン、ヘロイン、あへん、向精神薬、LSD、マジックマッシュルーム、ケタミン、シンナー等有機溶剤、危険ドラッグ等の内閣府が指定する薬物等の商品や情報

    2. 銃砲、刀剣類、火薬類、などの武器・化学兵器等

    3. 性風俗、アダルト、猥褻物、児童ポルノに関する商品や情報

    4. 売春(買春)、児童売春(買春)等を誘発する商品や情報

    5. 賭博、富くじに関連する商品や情報

    6. ねずみ講やマルチ商法に関する商品や情報

    7. 偽ブランド品、模造品・海賊版(本作品を連想させるコピーや登場人物名、画像など含みます。)の商品や情報

    8. 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権等第三者の知的財産権を侵害する商品や情報

    9. コンピュータウィルスを含むソフトウェア、コピープロテクトを権限なく解除したデジタルコンテンツ、又はコピープロテクトを回避する等の方法を教示するような商品や情報

    10. 人体及び人体の一部

    11. 動物の生体及び生体の一部、昆虫等の生物、 賞味期限又は消費期限を過ぎてしまった食品

    12. 個人情報、企業や国家の機密、その他一般に公開されていない情報

    13. 販売に際して法律で義務付けられている許認可、免許、資格等の条件を満たしていない商品や情報

    14. 公序良俗に違反する商品や情報

    15. その他取引することが法令(特定商取引に関する法律、銃砲刀剣類所持等取締法、麻薬及び向精神薬取締法、ワシントン条約、その他関連条約等あらゆる法令を含みます。)に違反する商品や情報

    16. その他、当社が適切ではないと判断した商品や情報

第14条 ファンコミュニティの閉鎖

  1. アーティストは、当社所定の⽅法によりファンコミュニティを閉鎖することができます。当該アーティストは、ファンコミュニティ閉鎖の時点から本サービスを利⽤することができなくなるものとします。

  2. アーティストは、メンバーを募集し又はサービス等を販売し、現にメンバーがいる場合又は、提供が未了のサービス等がある場合、ファンコミュニティの閉鎖を3か月よりも前から会員に対して告知しなければならないものとします。アーティストは、ファンコミュニティの閉鎖により、会員とアーティストとの間で生じた問い合わせ等について自己の費用と責任で対応するものとし、当社に一切の負担を生じさせないように対応しなければならないものとします。

  3. ファンコミュニティの閉鎖にあたり、当社に対して負っている債務がある場合は、アーティストは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。

  4. アーティストは、ファンコミュニティの閉鎖後も、当社及びその他の第三者に対するサービス利⽤契約上の⼀切の義務及び債務(損害賠償を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。

  5. 当社は、アーティストがファンコミュニティを閉鎖した後も、当該アーティストが当社に提供した情報のうち、本サービスの運営に必要な範囲の情報を保有・利⽤することができるものとします。

  6. アーティストがファンコミュニティを閉鎖した場合、当社は、当社の裁量により、当該アーティストのアカウントを削除することができるものとします。

  7. 退会後、再度本サービスの登録を希望する際は、再度登録⼿続を行う必要があります。アーティストは再度の登録⼿続後、退会前のデータが引き継がれないことを予め承諾するものとします。

第15条 ファンコミュニティの中断・終了

  1. 当社は、以下の事項に該当すると判断した場合、各ファンコミュニティ、アカウントの提供を中断し、⼜はアーティストに対する本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、当該中断・終了等に起因⼜は関連してアーティストに⽣じた損害について、⼀切責任を負いません。アーティストは、当該中断・終了等について、当社に対して、訴訟、損害賠償、その他いかなる法的措置も⾏わないものとします。

    1. アーティストが、本規約及び utoniq 利用規約を遵守しない場合

    2. 前号に定めるほか、本サイト、ファンコミュニティ、各ファンコミュニティの運営に必要なガイドライン等、その他当社が定める規定をアーティストが遵守しない場合

    3. アーティストが予め当社に提供した連絡先について連絡が取れなくなり、当社が連絡を試みたにもかかわらず、14日以上アーティストからの応答がない場合

    4. 各ファンコミュニティが更新されないまま3ヶ月以上の期間が経過した場合、各ファンコミュニティのコンテンツが当社所定の基準に違反し又は満たさない場合

    5. アーティストが、反社会的勢⼒に該当することが判明した場合、⼜は反社会的勢⼒に協⼒する等、関与していたことが判明した場合

    6. 営業上その他の理由により、当社によるサービス停⽌・中断が必要な場合

    7. 当社がネットワーク、サーバー、システム等の保守を⾏う場合

    8. 天災地変、停電、第三者の運営するネットワークシステムの障害による通信機能の不全、法令等の制定改廃、その他やむを得ない事情により、本サービスの提供ができない場合

  2. 前項に従い各ファンコミュニティ、アカウントの提供が中断され、⼜はアーティストに対する本サービスの提供が終了したことにより、当該ファンコミュニティの会員に損害が⽣じたときは、当該アーティストが⾃⼰の費⽤及び責任においてこれを解決するものとし、当社は⼀切の責任を負わないものとします。

第16条 サービスの変更・中断・終了

  1. 当社は、当社が必要と判断した場合には、本サービスの機能を追加、変更し、⼜は、サービスの全部又は一部の提供を中断、終了させることができるものとします。

  2. 当社は、当社が必要と判断した場合には、各ファンコミュニティにつき、機能の制限、停⽌、中断、削除等を⾏うことができるものとします。

  3. 当社は、当社が必要と判断した場合には、特定のアーティストについて、アカウントを制限・中断・終了させることができるものとします。

  4. 当社は、1か⽉前にアーティスト及び会員に通知することにより、本サービスを廃⽌することができるものとします。

第17条 権利の帰属

  1. 当社が本サービスに関連して掲載⼜は提供を⾏うコンテンツ及びソフトウェア等(当社 が本サイト上に掲載するコンテンツを含みますがこれに限られません。)については、その種類・性質を問わず、当社⼜は当社の指定する第三者に⼀切の権利が帰属するものとします。

  2. アーティストは、当社に対して、各ファンコミュニティを管理するために必要な範囲及び期間において、必要な⼀切の権利を無償で許諾するものとします。

第18条 免責事項

  1. アーティストが本規約に同意すること、及び、当社が各ファンコミュニティの機能、アカウント等の提供を⾏うことは、当社に、アーティストに対する何らかの保証⼜は担保責任等が発⽣することを意味するものではなく、当社は、アーティストに対していかなる保証及び担保責任等も負うものではありません。

  2. 当社は、本サービスを利⽤したこと若しくは利⽤ができないこと、⼜はアクセスの制限、中断、終了、集中に起因⼜は関連して⽣じた損害について、予⾒性の有無にかかわらず、また、直接的⼜は間接的な損害を問わず、⼀切責任を負いません。

  3. 当社は、アーティストによる各ファンコミュニティの運営、利⽤等に関与しないものとします。アーティストは、アーティストの⾏為によって⽣じたあらゆる紛争、トラブル等について、アーティストの費⽤と責任においてこれを全て解決するものとします。当社は、これらの紛争、トラブル等について関与する義務を負わず、⼀切責任を負わないものとし、アーティストは、当社が⼀切の損失、損害を負担しないよう全て補償することに同意します。

  4. 当社は、ファンコミュニティを運営するにあたって、各ファンコミュニティの内容を監視⼜は保存する義務を負わないものとします。

  5. 当社は、次に掲げる場合において、アーティストの情報を閲覧・保存し、⼜は第三者に開⽰することができるものとし、アーティストはこれに同意します。当社は、当社による当該対応に起因⼜は関連してアーティストに⽣じた損害について、予⾒性の有無にかかわらず、また、直接的⼜は間接的な損害を問わず、⼀切責任を負いません。

    1. アーティストが同意する場合

    2. システム技術的不具合の原因を解明、解消するために必要な場合

    3. 裁判所、警察、その他公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合

    4. 本規約に違反し、⼜は違反する恐れがある⾏為が⾏われ、内容等を確認する必要があると当社が判断した場合

    5. プライバシーポリシーにおいて許容されている場合

    6. 本サービスを適切に運営するために必要があると当社が判断した場合

  6. 当社は、アーティストが本規約その他当社が定めた規約、ガイドライン等に違反する⾏為を⾏っている場合⼜はその恐れがあると判断した場合は、当該アーティストに対し、当社が必要と判断する⼀切の措置を取ることができるものとします。

第19条 反社会的勢⼒の排除

  1. 当社は、アーティストが次の各号のいずれかに該当する場合⼜は該当すると当社が判断した場合、当社とアーティストとの本規約に基づく契約関係を含む⼀切の契約を、直ちに解除することができます。なお、当社は、当該解除に起因⼜は関連してアーティストに⽣じた損害について、予⾒性の有無にかかわらず、また、直接的⼜は間接的な損害を問わず、⼀切責任を負いません。

    1. 反社会的勢⼒であるとき、⼜は、主要な株主若しくは出資者に反社会的勢⼒が含まれる場合

    2. ⾃ら⼜は第三者を利⽤して、暴⼒的な要求⾏為、法的責任を超えた不当な要求⾏為、取引に関する脅迫的な⾔動⼜は暴⼒⾏為、⾵説の流布⼜は偽計・威⼒による信⽤毀損 ⾏為⼜は業務妨害⾏為、その他の違法⾏為を⾏った場合

  2. 当社は、前項各号の該当性の判断のために調査を必要とすると判断した場合、アーティストに対し、その調査に協⼒するよう要請でき、アーティストは、当社が必要と判断する資料を提出しなければなりません。

第20条 秘密保持

  1. 本規約において「秘密情報」とは、本サービスに関連して、アーティスト又は当社が、書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報のうち秘密である旨が指定された情報を意味します(本条において、秘密情報の開示を行った者を「開示者」、秘密情報を受領した者を「受領者」といいます。)。但し、以下の各号に該当するものは、秘密情報に該当しないものとします。

    1. 開示者から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、又は既に知得していたもの

    2. 開示者から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの

    3. 提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの

    4. 秘密情報によることなく単独で開発したもの

    5. 開示者から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたもの

  2. 受領者は、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、開示者の書面による承諾なしに第三者に当社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。

  3. 前項の定めに拘わらず、受領者は、法律、裁判所又は政府機関の命令、要求又は要請に基づき、秘密情報を開示することができます。但し、当該命令、要求又は要請があった場合、速やかにその旨を開示者に通知しなければなりません。

  4. 受領者は、開示者から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、開示者の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。

第21条 個⼈情報の取り扱い

当社は、アーティストの個⼈情報を含む登録情報を、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱います。

第22条 損害賠償

  1. 本規約の違反その他本サービスの利用に起因して、当社に直接又は間接の損害が生じた場合(当該行為が原因で、当社が第三者から損害賠償請求その他の請求を受けた場合を含みます。)、アーティストは、当社に対し、その全ての損害(弁護士等専門家費用及び当社において対応に要した人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。

  2. 当社は、本サービスの利用に関連してアーティストが被った損害につき、当社の故意又は重過失に基づいて損害賠償責任を負う場合、現実に発生した直接かつ通常の損害に限って責任を負うものとします。

第23条 当社からの通知

当社からの通知は、当社に登録情報に含まれる電⼦メールアドレスへの電⼦メールの送信、⼜は本サイト上への掲載その他当社が適切と認める⽅法により⾏われるものとします。

第24条 再委託

当社は、本サービスの提供又は関連事業の実施に関して必要となる業務の全部又は一部を当社の判断にて第三者に再委託することができるものとします。

第25条 権利義務譲渡の禁⽌

アーティストは、本規約上の地位⼜は本規約に基づいて⽣じた権利及び義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他⼀切の処分をすることができません。

第26条 分離可能性

  1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、当該無効又は執行不能と判断された条項又は部分(以下「無効等部分」といいます。)以外の部分は、継続して完全に効力を有するものとします。当社及び会員は、無効等部分を適法とし、執行力をもたせるために必要な範囲で修正し、無効等部分の趣旨及び法律的・経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

  2. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、ある会員との関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他の会員との関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。

第27条 準拠法及び管轄裁判所

当社及びアーティストは、本規約が、⽇本法を準拠法とし、⽇本法に基づいて解釈されること、並びに、本規約に起因⼜は関連して⽣じた⼀切の紛争・問題については、東京地⽅裁判所⼜は東京簡易裁判所を第⼀審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。アーティストは、本規約が、⽇本語によるものを正本とし、常に⽇本語のみにより解釈されること、及び、他の⾔語による翻訳は、アーティストの便宜のためにのみ提供されるものに過ぎず、本規約の解釈に際して参照されることはないことに同意します。

以上

2019年9月1日改定

2019年4月8日改定

2018年12月24日制定